カテゴリー:脚のむくみ対策

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金をかけない脚痩せ法

女性の憧れ「美脚」をお金をかけずに手にいれる方法がありますよ。
まず、美脚には、むくみは大敵です。
むくみを取ることで、美脚につながります。

毎日のお風呂の時間。
その入浴中の5分間を、脚のマッサージに当ててみましょう。

マッサージの仕方は、足首から太ももにかけて
じっくり脚のつぼを押すようにします。
マッサージはむくみを取るのに効果的です。
むくみを放置すると、脚はどんどん太くなってしまいます。
毎日のお風呂でマッサージすることが美脚への第一歩になります。

むくみのせいで、脚が太くなってしまった日には
寝るときに枕を足に置いて、足を高くして寝るようにしましょう。
立ち仕事をしている女性の人には
足を高くして寝ることはもはや常識といわれています。
足を高くして寝ることで、血液の流れがよくなり、むくみを取ってくれます。
次の日の朝には、違いを実感できるでしょう。


現在薬局には多くのむくみを取るソックスが売っています。
家にいるとき、寝るときは、むくみソックスを履いて生活するようにしましょう。
妊娠中の女性の人は、特に足がむくみやすいので
ソックスを履くことをオススメします。
薬局で980円くらい~高くても1980円で売っているので
是非1足試しに使ってみましょう。

キレイな脚の女の人には、誰もが魅力を感じますよね。
スラっと伸びた足は、女性の憧れです。
日々の生活から「美脚」を手に入れましょう。



@cosme「健康サプリメント」1位獲得!むくみ解消サプリ【Su.Ra.Ri】
 
スポンサーサイト

脚のむくみは血行不良が主な原因

立ったまま、座ったままの姿勢で長時間働く様な場合
特に夕方になると靴がきつくなったり、脚がだるくなったり
ふくらはぎがパンパンに腫れる様な感じがする事が有ります。

むくみの原因は様々ですが、同じ姿勢をとり続ける事による
脚の血行不良が主な原因です。
パンプスや脚を締め付ける様なブーツ、冷房などによる冷えも
血行不良を悪化させる要因と言われます。

体を歪めない正しい姿勢で座る事で、血行不良からくるむくみを予防します。
背中から腰のカーブに当たるように
タオルを3つ折りにして椅子の背もたれ部に置きます。
クッションを敷いて座ります。
こうする事で背筋が自然なカーブを保て
姿勢のゆがみからくる血行不良を予防出来ます。

椅子に浅く座るとどうしても姿勢が前屈みになってしまいます。
この方法なら椅子に深く座る事が出来ます。
クッションがあまり厚いと体が沈み姿勢が悪くなりますから
自分の体型に合った物を選んで下さい。

膝が直角に曲がるように椅子の高さを調節します。
椅子に付いているレバーで高さが調節しきれない場合は
脚の高さを古い電話帳や使わないお菓子の缶などを使って調節します。
こうすると膝の角度が直角になり、膝の裏の血行を圧迫することを予防出来ます。

また膝の高さがちょうど良いと脚を組んだりする事が少なくなります。
体に負担を掛けない体勢で座ることで血行不良を改善出来ても
やはり座りっぱなしは体に良いとは言えません。
1時間に1回、数分は椅子から立って動くようにして
体全体の血行を良くすることをお勧めします。


脚痩せ!むくみ解消で足をスッキリ細く。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。